So-net無料ブログ作成
検索選択

バイオハザード1 映画 無料 [バイオハザード1]

映画バイオハザード1の動画も見放題です。

少し前から20代の若者で必要なもの意外買わないという生活を送っている人たちが増えたという報道がされていたことがあります。しかし最近では、それがもっと進み、何も買わない、どこにも行かないという悟りきったような若者が増えているという話を聞きます。私は物欲まみれで私の友人も自動車を買ったりするようなたいぷなので、報道されている聖人のような若者ではありません。聖人のような若者といえば聞こえはいいのですが、私から見るとただ単にお金を溜め込んでいるだけのような気がします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

バイオハザード ファイナル 無料映画シアター [バイオハザード ファイナル 動画 フル 無料]

バイオハザードシリーズのすべてを観賞しました。女性のアクションものは、見ていて痛快です。美女とゾンビの好対象なビジュアルが非常に映像に緊張感をもたらしていると思います。

1作目の死と隣り合わせのドキドキ感がファイナルでは、絶対に死なない安定感に変わっていました。不意に襲ってくるゾンビやボス級の怪物と戦わなければならなくなった時、自分なら、とても生き延びることなどできなかったでしょう。映像の中に入り込んで見ていました。Tウィルスが作り出した最強のオリジナルアリスが、アンブレラ社と戦う様は、何度見ても見飽き足りません。また、中島美嘉やローラが出演していたのも見物でした。最高傑作です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

バイオハザード5 映画 動画 吹き替え [バイオハザード5]

バイオハザード5吹替版の感想を記載します。感想として、一言で言うならば『ゲームの初代のサバイバルホラー感を上手く現実に落とし込んでいる』というところです。

映画の中では、クリーチャーは2・3種しか登場しません。ゲームの中では、銃火器に寄って、比較的簡単に倒せるクリーチャー達ですが、映画の中では、まさに脅威。登場人物達を翻弄し、屠っていくその姿は、ゲームの中のボスのようです。実際のところ、初代では『如何にクリーチャーをかわしていくか』も重要なファクターになっていましたが、この映画もクリーチャーの恐怖感そのままに、ゲームで求められていた要素を上手く盛り込んでいたと感じます。

一方で、ゲーム初代の肌がざわつくような静かな恐怖は序盤だけになってしまったのは、残念なところ。静寂からの一瞬の変化による驚きと恐怖は、後半にはあまり示されなかったのは、少し残念ですが、逆にそれは映画としてはいい影響を出したのかもしれないと感じます。個人的には、ゲームはゲーム、映画は映画として、楽しみつつ、ゲームの要素がどこに活かされているかを感じながら楽しめたら、この映画の良さを噛み締めることができるのではないでしょうか?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。